イギリスでお料理とアンティークを楽しむ暮らし

色々な国のお料理に挑戦しながら、アンティークやクラフトを楽しんでいます。

キーマカレーの晩ご飯です。 

 

今日の晩ご飯は日本のカレールーを使ったキーマカレーを作りました。

夏に日本へ帰省したときに、友人からお土産にカレーのルーをたくさん頂きました。友人お勧めのエバラ横濱舶来亭カレーフレークは、フレーク状で使いやすくお味も Goodです。トロピカルと中辛のフレークを半分づつ使ってみました。


            15年10月5日4    15年10月3日3

 カレーの仕上げに「ガラムマサラ」、「コリアンダーパウダー」と「クミンパウダー」を入れています。
        15年10月5日


その他にはコーンスープ、サラダと焼きコロッケ(マッシュポテトにツナ缶と玉ねぎ入り)を作りました。簡単メニューです。

        15年10月5日2


イギリスのスーパーに日本のSBゴールデンカレーがお目見え 
最近日本のカレーがイギリスのスーパーで販売されるようになりました。しかしながら田舎のスーパーでは誰も日本のカレールーを購入する人がいないらしく、50ペンス引きのセールになっていました。
イギリスでは「Wagamama」というアジアンフードのチェーンレストランが国内に何十店舗も展開しています。ジャパニーズカレーは人気のメニューらしく、そのおかげでイギリスにもジャパニーズ・カレーが少しづつ浸透してきたような気がします。


           15年10月5日5

イギリス人に人気の「Wagamama」レストランの特徴を上げてみたいと思います。

①「富士そば」の椅子よりも座り心地の悪い 「背もたれの無い椅子と木のベンチ 」の内装。
②日本のコンビニをはるかに下回るお味の料理。
③高級レストラン並みのお値段。
    カツカレー1皿で約2000円、焼き餃子1人前1100円です。(15年10月の為替レート)

数年前に「Wagamama」で一度だけ食事をしましたが、二度と訪問することはないでしょう。このレストランがなぜイギリス人には人気があるのでしょうか。とても不思議です。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
応援よろしくお願い致します。

category: イギリス&インド料理

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tag: 英国生活    英国アンティーク  アンティーク  ロンドン 
tb: 0   cm: 0

△top

今夜はイギリス料理のフィッシュパイを作りました。 

 


今日はイギリスで伝統的料理のフィッシュパイを作りました。
魚介のクーリーム煮にマッシュポテトをのせてオーブンで焼くだけなのでとても簡単です。

スーパーではフィッシュパイ用の魚介ミックスがパックに入れられて売られていますが、私はフィッシュカウンターのサーモンとタラ、コストコで購入している冷凍生海老を使ってクリーム煮を作っています。マッシュルームも入れると美味しいのですが、夫のP君がキノコが嫌いで食べられないため、入れることができません。

       15年9月20日


前菜はホタテ貝柱のにんにくとベーコン炒め、カニのカクテル、昨日のカナッペ使ったサバの燻製(mackerel)の残りで、サラダを作りました。
カニの前菜を作るときはリーズナブルなコストコのカニを使っているのですが、今日はスーパーのウエイトロースでのカニのほぐし身が20%引きだったので、ちょっと奮発してコーニッシュ・ホワイトクラブを使いました。コストコのカニは500グラムで約£11、ウエイトロースのカニは100gで£4.99と、3倍近いお値段です。お値段に見合った美味しさでした。

       15年9月20日4


        15年9月20日3
モロッコ風のグレーブラウン柄のお皿はZARA Homeで購入しました。最近のZARA Homeのテーブルウェアーやリネン類はとても素敵です。(お値段もリーズナブル)
 
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
  よろしくお願い致します。

category: イギリス&インド料理

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tag: イギリス料理  フィッシュパイ  カニのサラダ  英国生活  家ご飯 
tb: 0   cm: 0

△top

ローストポークを作ってみました。 

 


友人宅で頂いた絶品ローストポークのことを娘に話したところ「私もローストポークが食べたい」とのこと。晩ご飯にはローストポークを作ることになりました。

、先日、シェフも買い出に来るというロンドンの八百屋さんで、飾り用の小さな葉の野菜を数種類購入しました。
スモークサーモンとエビの冷製に、エディブルフラワーや極小サイズのレッドアマランス(Rad Amaranth)などを飾りました。赤紫色のレッドアマランスはヒユ科の野菜でほうれん草のような味です。(緑の葉もあります)。名付けて「サーモンと海老の田園風」。(家族からは、料理に恥ずかしい名前をつけるのはやめるように言われました...)

       15年5月14日3


ローストポークはそれなりに、しっとりとやわらかく焼き上げることができましたが、先日友人宅で頂いたような絶妙な焼き加減にはなりませんでした。きちんと火が通っていて、なおかつきれいなピンク色に焼き上げるのは難しいです。また挑戦したいと思います。

約800グラムの肩ロースをローストしましたが、焼いているうちに縮んで小さくなってしまいました。ローストポテトが多すぎて、バランスの悪い盛り付けになってしまいました。
お肉にはイギリス風にアップルソースとクランベリーソースを添えましたが、焼肉の塩ダレにゆず胡椒がピッタリでした。
翌日のサンドイッチ用にお肉が残ることを期待していましたが、大半のお肉はあっという間に夫と娘のお腹の中へと消えました。次回ローストポークを作るときには、もっと大きな塊を焼くようにと二人から厳命されました.....。

       15年9月14日2  15年9月14日
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

category: イギリス&インド料理

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tag: ローストポーク  イギリス料理  家ご飯  アンティーク 
tb: 0   cm: 0

△top

ローストガモンとスモークサーモンのタンバル仕立てです 

 


娘からクスクスを食べたいとのリクエストされたので、バーブ入りのクスクスにチーズムースとスモークサーモンも加えてタンバル仕立てにしてみました。キャビアを上にのせると見栄えがするのですが、そんな高級食材が自宅にあるはずがありませんのでディルを飾っておしまいです。

チーズムースはゼラチンなどをつかわずに間単に作っています。クスクスもきちんと蒸したほうが美味しいのですが、いつも簡単な方法で作っています。主催はガモン(塩漬けのお肉)と野菜のローストです。野菜嫌いの夫のためにパスタのペストソースも作りました。(ペストソースは多めに作ってストックしてあります)

デザートにはチーズケーキを作る予定でしたが、チーズはムースで使ってしまったので代わりに林檎のタルトを作りました。私は軽い糖尿病のため長い間ケーキを焼くのは控えていたのですが、先日久しぶりに作ったフルーツタルトが美味しかったので、また作るようになってしまいました.....
(私は食後にほんの少しだけ食べました)




          仕上げにオリーブオイルとバルサミコ酢をかけまわしました。
       15年9月5日2

         


 タルトはバターがたっぷりなのでカロリーを考えると怖いのですが、作ってしまいました。パートシュクレの生地にクレームダマンドを入れて切っただけの林檎をのせて焼いています。林檎をキャラメリーゼにしても美味しいのですが、私はこの方が好みです。

       15年9月5日




イギリスのトラディショナルな食材のガモンは豚肉を塩漬けにしたものです。火を通すとハムのような食感になります。ガモンの塊はそのまま焼いても美味しいのですが、蜂蜜のグレーズをかけて焼くとさらに美味しくなります。いつも多めに焼いてサンドイッチの具などにもしているのですが、今日は娘と主人がお代わりをしたので一切れも残りませんでした.....。

       15年9月3日_


    にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 
    よろしくお願い致します

category: イギリス&インド料理

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tag: 英国生活  料理  家ご飯  スモークサーモン   
tb: 0   cm: 0

△top

今夜もインド料理 

 


スーパーで美味しそうなインド産のマンゴを購入したため、マンゴラッシーを作ることにしました。
一昨日もインド料理でしたが、今日も家族に有無を言わさずにインド料理になりました。
前菜に、オニオンバージ、サモサ、パーニプーリ、メインはチキンカレーとチャパティー、インド風ピラフでした。


           15年5月10日夕

パーニプーリは、南インドのストリートフードで、まるく膨らんだパニプーリの中に、ポテトやオニオンなどの野菜をつめて、最後に、スパイスウォーターをかけて食べます。一口でたべないと、スパイスウォータがあふれてしまうため、大きくお口を開けて、パクリと頂きます。

左の写真の手前のド○水のようなものが、パーニプーリ専用のミックス・スパイスを水でといたものです。パニプーリは、市販のものを購入しました。

 15年5月10日夕2 15年5月10日夕5 15年5月10日4夕     チャパティーは、最後に直火において膨らませます。焼きたてが美味しいです。

    チャパティーの作り方 
    <材料>
    アタと呼ばれるチャパティー用の全粒粉 200g 
    ぬるま湯 適量 100~120ml
    塩 一つまみ
    サラダ油 小さじ1

1)粉に塩と油を入れてから、ぬるま湯を入れる。(水分は加減してください。)
2)生地が滑らかになるまでこねる。ラップに包んで、30分ほどねかせる。
3)生地をピンポン玉程度の大きさに丸めてから、生地を直径18cmほどに伸ばす。
4)フライパンで裏表を焼く。(油はひきません)
5)焼きあがったチャパティーを直火にかけて、膨らませる。
お好みで、溶かしバター、またはギーをぬってサーブします。
   




category: イギリス&インド料理

thread: お料理 - janre: 趣味・実用

tag: 料理  ガーデニング  英国生活 
tb: 0   cm: 0

△top