イギリスでお料理とアンティークを楽しむ暮らし

色々な国のお料理に挑戦しながら、アンティークやクラフトを楽しんでいます。

ロンドンの王立取引場 「ロイヤル・エクスチェンジ」でランチ 

 

先日お友達と一緒に、ロンドンのRoyal Exchange(ロイヤル・エクスチェンジ)でランチを頂きました。
Royal Exchangeは、シティーオブロンドンとよばれているエリア、Bank(銀行)駅の目の前にあります。訪れる価値のある歴史的建造物ですが、商業施設のため入場料は必要ありません。に詳しい情報はこちらです。

<Royal Exchangeの歴史>
1567年に商品取引所として設立されましたが、当時の建物は1666年と1836年の大火で消失してしまい。現在の建築は、現在の建物は1844年に再建築されました。20世紀になると取引所は別の所に移り、1983年から2001年まで国際金融先物取引所として使われていましたが、現在は高級ブティックとレストランが入る商業施設の建物になりました。



          現在の写真            建設された当時の写真 
  15年10月21日8 15年11月21日4 


建物の内部はブルガリやエルメスなどの高級プディクとレストランがあります。お友達にロイヤルエクスチェンジの内部を見下ろすことのできる、「THE GALLERY」レストランを予約して頂きました。(Mさんありがとう)

内部の建築様式を眺めながら、優雅な気分でランチを頂くことができました。このレストランでは、洒落たサンドイッチとコーヒーのランチが約£15で頂けます(サービス料別)。外食コストがとても高いロンドンの意外な穴場です。

                   レストランの席から写した、建物内部の写真です。
      15年10月21日7


1回の中央に「GRAND CAFE」カフェでは、軽食とお茶をいただく事ができます。朝は8時からオープンしているので、こちらで朝食を頂くこともできます。コーヒーまたは紅茶付のイングリッシュ・ブレックファースト£13.5とお手頃です。

       15年10月21日9

        素敵なバーテンダーが、ジェイカーを振るっていたお洒落なバーです。
       15年10月21日3


お昼前にケーキを2個も食べてしまったので、今日は軽めにオープンサンドイッチを注文しました。カニがたっぷりとのせられていて、とても美味しく頂きました。
       15年1月21日5

ポテトをつまみながら、3人でワインを1本開けてしまったので、気持ちよくほろ酔い加減で帰途につきました。.地下鉄からおりて郊外へ向かう電車に乗車するころには、すっかり酔いもさめました。
      15年10月21日2

 記事を読んで頂きありがとうございます。
 ボタンを押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

category: イギリスでの外食

thread: イギリス - janre: 海外情報

tag: 英国生活  英国アンティーク  イギリス生活  ロンドン観光  ロンドン 
tb: 0   cm: 0

△top

晩ご飯はメキシコ料理のビーフのファヒータでした。 

 

今夜の晩ご飯はファヒーターです。ファヒーターはお肉をチリ風味で炒めたメキシコ料理です。チキンやポークなど好みのお肉で作ります。

いつもはチキンで作っていますが、今日は娘からビーフをリクエストされたので、ビーフファヒーターになりました。ファヒータはチリなどやクミンーを入れたMIXスパイスで味付けします。スパイスのがたくさんあるので、自家製のMIXスパイスを使っています。
      15年11月17日



イギリスではスーパーでファジータ用のミックススパイスが売られていますので、野菜とお肉を用意すれば、あっという間にファジータの出来上がりです。Fajita Mix Spice はスーパーオリジナルのブランド、日本でもおなじみのブランド「OLD EL PASO」と 「Manta Maria」ブランドが売られています。ファジータ用でなくてもチリ・コンカルネ用のミックススパイスでも作ることができます。
こちらのスパイスがあれば、冷蔵庫の残り野菜でも手軽にメキシコ料理が楽しむことができます。
   15年11月17日5 15年11月17日4



ファヒータはアボガドのグカモーレ、サワークリーム、トマトのサルサといっしょに、トルティーヤで包んで頂きます。ソース類は手を抜いて市販ものを使いました。トルティーヤは「小麦粉のフラワートルイティーヤ」と「とうもろこしの粉を使ったコーントルティーヤ」がありますが、P家はいつもフラワートルイティーヤです。
     15年11月17日3


イギリス人はポテトやコーンチップスのスナック類が大好きです(肥満と糖尿の敵ですが、私も大好きです)。イギリス人の家庭にお呼ばれすると、食事の前のおつまみとして最初にポテトチップスとディップがサーブされることが、よくあります。

どこのスーパーでも色々な種類のディツプが売られています。フムス(ヒヨコマメのディプ)だけでもローストペッパー風味、レモン&コリアンダー風味など、バラエティー豊かです。私のお気に入りのディツプは、キャラメリーゼオニオン風味です。

もう一品はエビのサラダです。今日の夕食は2品だけです。(今日は作るのも片付けるもの楽でした♪)
     15年11月17日2

記事を読んで頂きありがとうございます。
ボタンを押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ



category: メキシコ料理

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tag: イギリス生活  料理  家ご飯  英国アンティーク  メキシコ料理  ファヒータ 
tb: 0   cm: 0

△top

今日はチジミとおでんを作りました。 

 


今夜のメインのメニューはおでんです。日本ではコンビにでも売っているお手軽なメニューですが、イギリスの我が家ではご馳走メニューです。
      15年11月19日


イギリスのスーパーには、もちろんおでんのタネは売っていません。中華食材店でボールの練り物が売られているので、それに糸こんにゃく、だいこん、卵、ジャガイモ、そしてお豆腐を煮込みました。あとははんぺんがあれば最高なのですが.....。これだけでもおでんらしくなりました。いつでもどこでもおでんの材料が買える、日本在住の方がうらやましいです。
      15年11月19日4


その他はイカのチジミとジョンと野菜とエビのジョンを作りました。ジョンは小麦粉と卵をつけてから焼く、韓国風のピカタのようなお料理です。箸休めにお醤油以外の味をと思い、パスタサラダを作りました。
 15年11月19日2 15年11月19日3


記事を読んで頂きありがとうございます。
ボタンを押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

category: 中華&韓国

thread: おうちごはん - janre: グルメ

tag: イギリス生活  おでん  チジミ    韓国料理  家ご飯  英国アンティーク  ガーデニング 
tb: 0   cm: 0

△top

ご馳走ぜめの 幸せな13日の金曜日でした 

 


先日は、お友達のご自宅で「ディナー&飲み会」にお招きして頂きました。
テーブルにはたくさんのご馳走が~お食事を頂く前から、幸福感で一杯になりました。
  
    15年11月13日5


とても美味しい手作りの揚げ餃子です。私の大好きな香菜がトッピングされていて、お酒が進んでしまった一品です。今日のご一緒した皆さんは、香菜LOVE、お料理に香菜がたくさん添えられています。
      15年11月13日


ブロッコリーはシャキシャキとしていて、とても美味しく頂きました。私はいつも茹ですぎてしまい、娘からやわらかすぎると文句を言われてます。右はエビ入と香菜入りのサラダです。
15年11月13日6 15年11月13日2



スティックサラダは、Waitrose(英国のスーパー)のタラモサラダディプとお味噌ディプで頂きました。Mさんがもってきて下さった美味しい生ハムです。
15年11月13日7 15年11月13日4



シンガポールチキンライスです。チキンを低温で火を通しているのでしっとりとしています。チキンスープで炊いたご飯とぴったりでした。タレも三種類用意して頂きました。
タイではカオマンガイという似ているお料理があります。シンガポールスタイルのチキンライスは初めて頂きました。とっても美味しかったので、自分でも挑戦してみたいとと思います。
お皿はアラビアのバレンシアガです。こちらのハンドペイントのお皿は、どんなお料理を盛り付けても映えるデザインです。
15年11月13日3

ご一緒の皆さんはとても楽しい方ばかりで、お酒と食事が進みすぎてしまいました。Oさんが作ってくださった、ミニトマトの皮をむいてマリネしたお料理も、とても美味しく頂きました。(写真を撮るのを忘れてしまいました)

これだけのお食事を人数分用意されるのは大変だったと思います。Uさんありがとうございました。

記事を読んで頂きありがとうございます。
ボタンを押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


category: お友達にご自宅におよばれ

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tag:   家ご飯  イギリス生活  英国アンティーク  女子会  ホームパーティー  シンガポールチキンライス  料理 
tb: 0   cm: 0

△top

今夜はしゃぶしゃぶの晩ご飯でした 

 


今日の晩ご飯はしゃぶしゃぶでした。
イギリスのスーパーでは薄切り肉は売られていません。いつもは家庭用スライサーで、お肉の塊をしゃぶしゃぶ用にスライスしていますが、今日はロンドンで火鍋用の冷凍豚肉を購入しました。しゃぶしゃぶは材料をテーブルに用意すれば、私もおちついて食事が頂くことができるので、疲れているときのお助けメニューです。

      15年11月15日


我が家ではしゃぶしゃぶには白菜の代わりにレタスを入れています。すぐに火が通るので半生のところを頂きます。エビワンタンは、今日はエビをそのままワンタンの皮に包みました。(時間に余裕があるときには、エビをミンチにしてから包みます)


      15年11月15日2



しゃぶしゃぶのタレは、ポン酢、ごまダレとタイ風のチリソースの3種類を用意しています。
ポン酢には、台湾の調味料の沙茶醤(サーサージャン)、チリと香菜を入れています。沙茶醤入りのタレは、銀座の香味という台湾しゃぶしゃぶのお店で頂いて以来、我が家のポン酢には沙茶醤入を入れています。
      15年11月15日3



沙茶醤は餃子のタレにも良く合います。しゃぶしゃぶや餃子のときに沙茶醤を切らしてしまうと、家族から苦情が出るほどお気に入りの調味料です。日本でもイギリスでも手に入ります。いつもこちらのブランドを購入しています。
        15年11月15日4    15年11月15日5

記事を読んで頂きありがとうございます。
 ボタンを押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

category: 和食&洋食

thread: おうちごはん - janre: グルメ

tag: 英国生活  料理  家ご飯  英国アンティーク  イギリス生活 
tb: 0   cm: 0

△top

ロンドンのヒルトン・パークレーンの Podiumレストラン 

 


夫とロンドンのヒルトンパークレーンのレスランに行ってきました。

Podiumはレストランというよりもオールディーカジュアルダイニングですが、前菜は£12(約2300円)から、主菜は£21(約4000円)からと、お値段はカジュアルではありません。
ワイン付の食事をしたらお一人さま£70コースですが、この日のディナーは、義理母が私の誕生日にプレゼントしてくれた「ホテルのディナーギフトバウチャー」を使って

ワイン付のディナーを通常価格の半額以下で頂きました。二人で£49です。

バウチャーには、前菜と主菜、デザートとワイン1本、が含まれています。もちろん通常のメニューから好きなものが選べました。ステーキと£39のドーバーソール(舌平目)は追加料金が必要でした。(果たしてこのレストランで一皿£39(約7500円)もするお料理を注文する方がいるのでしょうか)セットになっているワイン以外の銘柄を飲みたい場合は、差額を支払えばOKです。素晴らしいコストパフォーマンスです。

イギリスに在住の皆さま、(日本からの旅行でロンドンにこられる方も)、ぜひこの会社のバウチャーを使ってのお食事をお勧めします。物価の高いイギリスでの外食を割引価格で頂けます。
ホテルディナーのバウチャーが購入できるBuy a GiftのWebサイトはこちらです。

最初に白パンと黒パンの熱々のミニローフが運ばれてきました。パンのお味は普通でした。なぜか日本のファミリーレストランのパンを思い出しましました。
      15年11月12日6


夫の前菜は「Cornish crab avocado and coriander slow cooked egg crème fraiche」 (定価£13)イギリスのコーニッシュでとれたカニのサラダに温泉卵を添えて、アボガドとコリアンダーとクレームフレッシュを使ったソースのお料理でした。お皿に塗られた黒いものはイカ墨とのことでした。とても美味しかったとのことでしたが、写真の通りの3口サイズです。
      15年11月12日8


私の前菜は、サフラン風味のリゾットの上に帆立貝をのせたお料理です。大きなホタテが甘くて最高でした。
      15年11月12日


夫の主菜のラムのカツレツケイパーソース、フォンダントマトとなすのピューレ添えです。ちょっと味見をさせてもらいましたが、ラムの焼き加減が絶妙でソースも私好みのお味。
      15年11月12日3


私の主菜はエビのマイルドタイカレーでした(メニューではエビのスパイシーココナッツソース)。私も主人と同じお料理を注文すればよかったと、後悔しました。
      15年11月12日2

エビの料理の横には小丼に盛られたごはんが.....。「エビカレー定食おまちどう!」という声が聞こえてきそうな、定食屋さん仕様の盛り付けでした。もちろんお味はホテル仕様でしたが、私はカレーは辛いものが好みなのです。
     15年11月12日10

私のデザートは「Clementine and milk chocolate sphere 」」みかんとミルクチョコレートの球体です。みかんの形をした球体が運ばれてきました。中身はホワイトチョコレートのムースでした。お腹が一杯になってしまったので、全部いただく事ができませんでした。(パテシエさんごめんなんさい)
      15年11月12日4


主人の選んだデザートは、「Exotic fruit Eton mess 」エキゾチックなイートンメス。イートンメスとは、かの有名なイギリスのイートン校発祥のメレンゲとフルーツのデザートです。こちらのデザートは、伝統的なイートンメスのイメージからは程遠い、とても上品なデザートでした。
      15年11月12日5

 記事を読んで頂きありがとうございます。
 ボタンを押して頂けると励みになります。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

category: イギリスでの外食

thread: イギリス - janre: 海外情報

tag: 英国生活  家ご飯  ロンドン  レストラン  ヒルトンホテル 
tb: 0   cm: 0

△top

イギリスのアンティークガラスレッスン 

 

今日はアンティークガラスの講習でした。
アンティークガラスは、素朴なソーダガラスから、ゴージャスなクリスタルカットグラスなど様々な種類のガラスがあります。

教材として使用している約30種類のアンティークガラスの一部です。「教材」と自分に言い訳をしながら、コレクションしています。
   15年11月11日


私のコレクションの中で一番古いアンティークガラスは、1700年代に作られた「エアーツイストステム」のワイングラスです。
1700年-1800年はジョージ1世、2世、3 世が国王として在位していたハノーヴァー王朝の時代です。この時代ワイングラスは王侯貴族だけのものでした。このグラスを製作した職人も300年前の所有者も、このグラスが日本人の手に渡るとは、夢にも思っていなかったことでしょう。
          15年11月11日3



ウランが含まれたウランガラスも素敵です。ブラックライト(紫外線)を当てると、緑色に発光します。ウランが含まれていているといっても微量なので、もちろん危険はありません。テレビのブラウン管から放射される程度の放射能です。

         15年11月11日2



 記事を読んで頂きありがとうございます。
 ボタンを押して頂けると励みになります。
   にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ





category: アンティーク&クラフトレッスン

thread: 洋食器 - janre: 趣味・実用

tag: 英国生活  英国アンティーク  アンティークガラス  家ご飯 
tb: 0   cm: 0

△top

不定期のお料理レッスンはベトナム料理でした 

 

今日はヴェトナム料理レッスンでした。
お料理レッスンはリクエストベースの不定期の開催のため、次回の予定は未定です。

メニューは生春巻きと揚げ春巻き、2種類のソース(ヌクマムベースのヌクチャムとピーナッツソース)をお持ち帰り頂きました。レッスンの後は試食をして頂きました。

生春巻きと揚げ春巻き、米粉のヌードルと炒めた牛肉とサラダをのせたボ・ブン、グリーンパパイヤとエビのサラダ、スペアリブでした。携帯が行方不明になり、写真を撮ることができなかったのですが、生徒さんが写真を送って下さいました。
皆さまご参加をありがとうございました。

テーブルに所狭しと並べられたお料理です。テーブルを大きくエクステンションすればよかったと、いまさらながら後悔しています。
          15年11月9日


シェリーのアンティーク (ワイルドフラワー)でデザートとお茶をお出ししました。ご参加をありがとうございました。

          15年11月9日2


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
押して頂けると励みになります。

category: アンティーク&クラフトレッスン

thread: イギリス - janre: 海外情報

tag: 英国生活  料理  家ご飯  ベトナム料理   
tb: 0   cm: 0

△top

出張レッスンで美味しい中国茶をいただきました。 

 


今日は北ロンドンまで、カルトナージュ出張レッスンに行ってまいりました。

お伺いしたご自宅は、閑静な住宅街の天井の高いとっても素敵なお家でした。さりげなくアレンジされた生花が飾られていて、田舎なのに狭い我が家とは大違いでした。広く明るいキッチンは、超私好みのデザイン。写真でお見せできないのが残念です。

レッスンは、皆さま綺麗に仕上げて頂きました。その後にとても美味しいお茶を出して頂きましたが、お茶の種類の見当がつきませんでした。中国の龍井茶(ロンジン茶)と教えて頂きました。あまりに美味しかったので、少し調べてみました。

<龍井茶> 英語名 Long Jing tea または Dragon Well tea
お茶の専門店のEAST INDIA COMPANY では 「 Dragonwell Lung Ching Green Tea 」の名前で販売されています。(Jing Ging  Ching どれが正しい明記なのでしょうか....)

中国の杭州市特産の緑茶です。蒸さないで煎るため、お茶の水色は薄い緑色です。甘味と渋みのバランスのよい、中国を代表する緑茶のです。上品な味わいでとても美味しいお茶です。
龍井茶の名は、西湖の西に位置する龍井村で作られていたことからその名がつけられました。

            15年11月6日6

こんな素敵な茶器で頂きました。中国茶用の茶器が欲しくなってしまいました。
   15年11月日2    15年11月6日 3

フォートナム&メイソンで販売している「Darjeeling Badamtam First Flush FTGFOP1」の味(口に含んだ瞬間)と少しだけ似ていましが、似て非なるものでした。こちらのお茶も最近のお気に入りの紅茶です。ちょっとご紹介させて頂きます。
 
Finest Tippy Golden Flowery Orange Pekoe 
ファインニスト・ティッピー・ゴールデン・フラワリー・オレンジ・ペコー

    15年11月6日7     15年11月6日8



Badamtam (バダンタン)茶園はインドのダージリンの名園です。First Flush(ファーストフラッシュ)は春摘みの茶葉です。
FTGFOP1の暗号のような意味は、優れた金の芽・ゴールデンチップを豊富に含む花の香りのする茶葉という意味です。最後の1はプレミアム(ベスト)な茶葉と説明がありました。
この紅茶は
「Badamtam茶園の春に摘まれた 優れた金の芽・ゴールデンチップを豊富に含む花の香りのする茶葉のダージリン紅茶」
名前が長い....
家の犬の犬種も長い名前ですが(ノーバスコシア・ダック・トリング・レトリバー) この紅茶名には負けました。


水色は薄いグリーンで、紅茶には見えない色です。左はIKEAで購入した耐熱ガラスのカップです。右はマイセンのアンティークカップです。
    15年11月6日10    15年11月6日9

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
よろしければ押して頂けると励みになります。

category: イギリスの食材&お茶

thread: 洋食器 - janre: 趣味・実用

tag: 英国生活  英国アンティーク  英国紅茶    マイセン  中国茶 
tb: 0   cm: 0

△top