イギリスでお料理とアンティークを楽しむ暮らし

色々な国のお料理に挑戦しながら、アンティークやクラフトを楽しんでいます。

晩ご飯はメキシコ料理のビーフのファヒータでした。 

 

今夜の晩ご飯はファヒーターです。ファヒーターはお肉をチリ風味で炒めたメキシコ料理です。チキンやポークなど好みのお肉で作ります。

いつもはチキンで作っていますが、今日は娘からビーフをリクエストされたので、ビーフファヒーターになりました。ファヒータはチリなどやクミンーを入れたMIXスパイスで味付けします。スパイスのがたくさんあるので、自家製のMIXスパイスを使っています。
      15年11月17日



イギリスではスーパーでファジータ用のミックススパイスが売られていますので、野菜とお肉を用意すれば、あっという間にファジータの出来上がりです。Fajita Mix Spice はスーパーオリジナルのブランド、日本でもおなじみのブランド「OLD EL PASO」と 「Manta Maria」ブランドが売られています。ファジータ用でなくてもチリ・コンカルネ用のミックススパイスでも作ることができます。
こちらのスパイスがあれば、冷蔵庫の残り野菜でも手軽にメキシコ料理が楽しむことができます。
   15年11月17日5 15年11月17日4



ファヒータはアボガドのグカモーレ、サワークリーム、トマトのサルサといっしょに、トルティーヤで包んで頂きます。ソース類は手を抜いて市販ものを使いました。トルティーヤは「小麦粉のフラワートルイティーヤ」と「とうもろこしの粉を使ったコーントルティーヤ」がありますが、P家はいつもフラワートルイティーヤです。
     15年11月17日3


イギリス人はポテトやコーンチップスのスナック類が大好きです(肥満と糖尿の敵ですが、私も大好きです)。イギリス人の家庭にお呼ばれすると、食事の前のおつまみとして最初にポテトチップスとディップがサーブされることが、よくあります。

どこのスーパーでも色々な種類のディツプが売られています。フムス(ヒヨコマメのディプ)だけでもローストペッパー風味、レモン&コリアンダー風味など、バラエティー豊かです。私のお気に入りのディツプは、キャラメリーゼオニオン風味です。

もう一品はエビのサラダです。今日の夕食は2品だけです。(今日は作るのも片付けるもの楽でした♪)
     15年11月17日2

記事を読んで頂きありがとうございます。
ボタンを押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ



category: メキシコ料理

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tag: イギリス生活  料理  家ご飯  英国アンティーク  メキシコ料理  ファヒータ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://ukcountrylife.blog.fc2.com/tb.php/102-084ce0ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top