FC2ブログ

イギリスの田舎でお料理・クラフト・アンティークを楽しむ プチ引きこもり生活

イギリスの田舎でお料理、クラフトやガーデニングを楽しんでいます。

ロンドンのウィンターワンダーランド  その②  

 

ロンドンのウインターランドの続きです。

ウインターランドのアトラクションは£5以上(約900円)です。5~6回も乗っただけでディズニーランドの入場料と同様になります。2~3回アトラクションに乗り軽く飲食しただけで、最低でもお一人さま£40(約7000円)を覚悟しなければなりません。


会場の入場料は無料なので、「無料で入園したからには、ただでは返さないからね」
という主催者側の意気込みが伝わってくるような、アトラクションと飲食のお値段です。
楽しいけれど恐るべしウインターワンダーランド。

15年12月20日8  15年12月20日20


    P君 アトラクションでふらふらになる 
    娘 「これにパパと一緒に乗りたい!」
    夫 「一人で乗りなさい」 
    娘 「どうしてもパパと乗りたいの。プリーズ」
    夫 「僕は楽しめないし、お金ももったいないから......」 
    娘 「1回だけでいいから、プリーズ×10回」
    夫 「..........」
    私 即効でチケットを購入して娘に渡す。
    夫 嫌々乗る → 真っ青な顔でよろよろと乗り物から下りてきた。
    夫 「あと2~3周回転していたら、出してはいけないものが出ていたと思う.....」 


   15年12月20日4
      イギリスのアトラクションの遊戯時間は、とても長いのです。


    私もアトラクションで死にそうな思いをしました。
    娘 「もう1回あれに乗りたい」 娘が指差した先には、
      地上から60mの高さで回転する空中ブランコが!
    私 「次は一人で乗ってね。パパは絶対に無理だから」
    娘 「じゃあママと乗る」
    私 「えっ?絶対
に無理、無理、無理 ママは血圧も高いし、糖尿にもよくないし」
      (糖尿はあまり関係ないけれど.、無理なものは無理)
    娘 「一人で乗れないから、お願い×10回」 
    夫 「僕も付き合ったから、次はママの番だよ~♪」← さっきのことを根に持っていると見た。
    10分間も娘と夫に説得されたので、仕方なく娘と2人でアトラクションに乗る。
    娘 ブランコが上がりきって回転し始めると「死ぬ、死ぬ、絶対に死ぬ 」と10回ほど叫ぶ 

    私は目をかたく閉じて怖いのを必死にこらえているので、返事をするような余裕はまったく無し。
    そのうち出してはいけないものが出そうになっりましたが、なんとか必死で堪えました。
    気持ち悪くて座ったまま10分間は動けませんでした.....。


もし、地上60mから回転しながら"絶対に出してはいけないもの"をまいてしまったら、きっと新聞に掲載されてイギリス中の笑いものになったに違いありません。そう考えるだけで恐ろしいです。生きているうちはこんなアトラクションには絶対に乗りたくないと、かたく心に誓いました。

ブランコが上がり始めたときに、娘が写した写真です。上にあがってからは叫び続けていたので、写真を撮る余裕はありませんでした。
    15年12月20日9

   これが二度と乗りたくない地上60mの回転ブランコです。  帰りの電車での両親を恐怖に陥れた娘とリオ
     15年12月20日 15年12月20日2

  記事を読んで頂きありがとうございます。
  ボタンを押して頂けると励みになります。
  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

category: ロンドンの観光&お出かけ

thread: イギリス生活 - janre: 海外情報

tag: 英国生活  アンティーク  イギリス生活    料理  家ご飯  ロンドン  クリスマス 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://ukcountrylife.blog.fc2.com/tb.php/116-a2ef59ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top