FC2ブログ

イギリスの田舎でお料理・クラフト・アンティークを楽しむ プチ引きこもり生活

イギリスの田舎でお料理、クラフトやガーデニングを楽しんでいます。

クリスマスはキャビアを独り占め 

 


2015年のクリスマスディーは私が風邪でダウンしてしまい、一日中ベットの中ですごしました。
年末になっても体調がもどりませんでした。31日のニューイヤーズイブの食事は、準備の簡単なすき焼きのみのメニューとなりました。

12月のクリスマスシーズンは、つい食べ過ぎてしまうことがたびたびあり、血糖値も高め安定
炭水化物よりもお肉のほうが糖尿に良いのではと思い、すき焼きにしてみたのですが、よく考えれば(考えなくても)タレにお砂糖がたっぷり入っているので、糖尿に良いはずがありません。
(そのしっぺ返しは翌日の1月1日に.....)

イギリスでは薄切り肉は売られていないため、リブロースの塊を一晩冷凍庫に入れておき、ミートスライサーでスライスしました。スライス作業は夫の担当です。
私と夫が食事の準備をしてる横で、娘はいつものように携帯電話をいじりっぱなし。手伝う気配はまったくありません...

すき焼きのみの予定でしたが、冷蔵庫の片隅にクリスマス用に購入しておいたキャビア
家族はキャビアはいらないとのことなので、私が一人で頂くことになりました。

          キャビア1缶を一人で食べられて、てとても幸せでした。
     15年12月31日4

ブリニスにサワークリームをのせてパクッと一口で、そしてシャンパンをごくり。あぁ~美味しい~。
至福の一時です。(年に一度の贅沢です)
     15年12月31日5


家族はすき焼きだけでOKとのことなので、すき焼きの他には何にも準備しませんでした。日本で購入した小型ホットプレートのBRUNO君が大活躍です。
     15年12月31日


ニューイヤーズイブのご馳走としてはかなり寂しいメニューのため、お肉だけは1キロ用意しました。
     15年12月31日2


         家族は野菜には目もくれず、お肉だけをひたすら食べ続けていました。
      15年12月31日3

食後は襲ってきた睡魔と戦いながら、12時のカウントダウンが終わるまではがんばって起きていましたが、2016年になった瞬間に娘も夫もベットへ直行.....あっけなく2015年が終わりました。

  記事を読んで頂きありがとうございます。
  ボタンを押して頂けると励みになります。
   にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

category: イタリア&フランス 欧州料理

thread: イギリス生活 - janre: 海外情報

tag: 英国生活  英国アンティーク  イギリス生活  家ご飯  クリスマス 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://ukcountrylife.blog.fc2.com/tb.php/117-65f1048a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top