イギリスでお料理とアンティークを楽しむ暮らし

色々な国のお料理に挑戦しながら、アンティークやクラフトを楽しんでいます。

2015年 ヨーロッパ・クルーズ旅行 2日目 シチリア 

 


二日目の寄港地は シチリア島の北東部にある港町のメッシーナでした。
シチリアはワインやオリーブオイルでも有名です。午後5時に船が出港してしまうめ、美味しいワインとお食事はお預けとなりました。せめてシチリア産のワインをお土産に持ち帰りたかったのですが、ワインをスーツケースに入れて持ち帰る勇気がなかったためパスタを購入しました。

鉄道連絡線
シチリア島のメッシーナ駅から対岸のイタリア本島ヴィッラ・サン・ジョヴァンニ駅の区間は、電車ごとフェリーに乗車して対岸へ渡ります。
通常鉄道連絡線は船の近くの駅で電車を一旦下車して乗客だけがフェリーに乗船しますが、この電車は線路付きの稼動橋を通って船内に入り電車ごとフェリーで対岸に運ばれます。乗船間は約40分あるため、車両から下車しフェリーからメッシーナ海峡を眺めることもできます。
今回は対岸まで電車で移動する時間がありませんでしたが、いつかは電車ごとフェリーに乗船する体験をしてみたいと思います。

15年7月4日 15年7月4日2
       車両ごと船内へ移動中           船内に電車が停車しています

15年7月4日   15年7月4日8
メッシーナ港に停泊中のセレブリティー・コンストレーション       街角のモニュメント


メッシーナの町

メッシーナは観光地ではないため見所は多くありませんが、ゴシック様式のエントランスのメッシーナ大聖堂の美しさは訪れる価値が十分あります。観光地の教会は入場料を取ることが多いのですが、メッシーナ大聖堂への入場は無料です。船内ジム用の運動靴を購入しようと思い町をうろついていたところ、ハンサムな店主の靴屋さんを見つけました。特売中でしたのでP君の靴も購入しました。

15年7月4日2    115年7月4日
        メッシーナ大聖堂                  懺悔のための部屋

15年7月4日3  15年7月4日7
    ハンサムな店主のフィリッポさん          お土産のパスタを購入したカフェー(建物は修復中でした)

映画「グランブルー」の舞台のタオルミーナ

メッシーナから50キロ先にある「タオルミーナ」は高級リゾート地として有名です。イオニア海に面した高台のタオルミールの町から望む海は絶景です。
メッシーナからタオルミーナへは約50キロの距離のため、ガイドブックもたずに自力で観光するには心配事が多かったため、タオルミーナ観光はあきらめました。パンプキン家は全員見事に朝寝坊してしまったため訪れることができなかったタオルミーナですが、皆さまクルーズでメッシーナに寄航の際には、ぜひ早起きしてタオルミーナまで足をのばして下さいませ。帰国後にタオルミーナについて調べれば調べるほど、行けなかったことへの後悔が増しました

  にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ  

category: 2015年クルーズの旅

thread: クルージング - janre: 旅行

tag: イタリア旅行  クルーズ  パスタ  シチリア  ヨーロッパ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://ukcountrylife.blog.fc2.com/tb.php/43-6e9de8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top