イギリスでお料理とアンティークを楽しむ暮らし

色々な国のお料理に挑戦しながら、アンティークやクラフトを楽しんでいます。

クルーズ7日 スロベニア コペル 

 


スロベニアは西はイタリア、北はオーストリア、南や南東はクロアチア、北東でハンガローと国境を接しています。  
義理母は早起きして約20キロ先のイタリアのトリエステまでの観光ツアーを楽しみましたが、私たちは例のごとく朝寝坊をしたため、コペルの町を歩いて観光しました。


         コペルの広場


         コペルのマリーナ
                      コペルのマリーナ

1991年から2000年にセルビア共和国とユーゴスラビア連邦の諸国の間で内戦が起きましたが、1995年まで内戦が続いてしまったクロアチアとは対照的に、スロベニアは10日間というきわめて短い期間で独立に成功しました。


コペルの住宅地はとても静かで人気がなく、観光客以外の住民をほとんど見かけませんでした。マリーナには屋根だけのオープンエアのレストランが数件立ち並んでいました。レストランでシーフードのランチを取りました。観光客向けのレストランなのでそれなりのお料理でしたが、美味しく頂きました。

船に戻りがてら町のスーパーマーケットでパプリカやオレガノのハーブ類、チョコレートやお魚のパテなどを購入しました。
クロアチアではお魚のパテがよく食べられているらしく、スーパーの棚には何種類ものお魚のパテが並んでいました。



にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

category: 2015年クルーズの旅

thread: クルージング - janre: 旅行

tag: 英国生活  イタリア旅行  クルーズ  英国アンティーク  家ご飯 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://ukcountrylife.blog.fc2.com/tb.php/48-186a2f02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top